トピックス

引受方針及び引受条件の変更


2018年9月11日

株式会社日本貿易保険(NEXI)

 株式会社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東 一彦)は、下記の国の引受方針を変更いたします。

1.ザンビア(国コード:554)

【ユーザンスが2年未満の保険】

(1)貿易一般保険の包括保険(各種組合包括保険、企業総合保険、技術提供契約等保険)及び個別保険並びに貿易代金貸付保険の包括保険及び個別保険

 一件当たりの輸出契約等/貸付契約の金額の変更

    金額:20億円 → 5億円 (ユーザンス条件12ヶ月は変更なし)

(注1) これを超える案件について保険の申し込みを希望される場合には、個別に審査を行うため、事前に内諾申請が必要です。

(2)輸出手形保険

 一件当たりの荷為替手形の金額の上限の変更

    上限金額:2億円 → 0.5億円 (ユーザンス条件12ヶ月は変更なし)

(3)限度額設定型保険

 一件当たりの輸出契約等の金額の変更

    金額:10億円 → 5億円

2.東ティモール(国コード:128)、ベリーズ(国コード:308)、セントクリストファー・ネービス(国コード:335)、セーシェル(国コード:544)

【ユーザンスが2年以上の保険】

 貿易一般保険、貿易代金貸付保険、海外事業資金貸付保険、海外投資保険について、これまでは一定の条件を満たす案件のみ引受可能でしたが、今回の引受方針変更後は条件なしで引受が可能となります。

3.キルギス(国コード:154)、ニジェール(国コード:525)、コンゴ民主共和国(国コード:533)、エチオピア(国コード:538)、コモロ(国コード:558)

 持続可能な貸付勧告の対象国の分類が更新されたことに伴い、以下のとおり引受方針を変更いたします。

(1)対象保険種

貿易一般保険、貿易代金貸付保険及び輸出手形保険

(2)対象案件

起算点から最終決済日又は最終償還期限までの期間が1年以上のG格バイヤーが支払人又は保証人となる案件

(3)今回の変更内容

①引受停止となる国
 コモロ、コンゴ民主共和国、エチオピア

(注2) コモロについては、現在、ユーザンス2年以上の貿易一般保険及び貿易代金貸付保険の引受を停止しております。今回の変更では、ユーザンス2年未満の上記(2)の案件が引受停止となります。

②内諾(輸出手形保険については事前承認)が必要となる国
 キルギス、ニジェール

※持続可能な貸付勧告及びNEXIの取組の内容詳細については、こちらをご覧ください。

4.新旧対照表

上記変更後の引受方針の詳細については、こちらをご覧ください。

5.実施日(詳細は各保険種別の基準日をご覧ください)

個別保険  2018年9月12日
包括保険  2018年9月19日

以上

前のページへ戻る
ページの先頭へ