トピックス

引受方針の変更


2018年8月1日

株式会社日本貿易保険

 本年7月13日にご案内いたしました通り、株式会社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東 一彦)は「公的輸出信用と持続可能な貸付に関するOECD勧告」に基づき、下記の国の引受方針を変更いたします。

1. 対象国

 モルディブ(国コード:126)、キルギス(同:154)、タジキスタン(同:155)、モルドバ(同:240)、モーリタニア(同:509)、セネガル(同:510)、ガンビア(同:511)、ギニアビサウ(同:512)、ギニア(同:513)、シエラレオネ(同:514)、リベリア(同:515)、コートジボワール(同:516)、ガーナ(同:517)、トーゴ(同:518)、ベナン(同:519)、マリ(同:520)、ブルキナファソ(同:521)、ニジェール(同:525)、ルワンダ(同:526)、カメルーン(同:527)、チャド(同:528)、コンゴ民主共和国(同:533)、ブルンジ(同:534)、サントメ・プリンシペ(同:536)、エチオピア(同:538)、ケニア(同:541)、ウガンダ(同:542)、タンザニア(同:543)、モザンビーク(同:545)、マダガスカル(同:546)、マラウイ(同:553)、コモロ(同:558)、サモア独立国(同:610)、バヌアツ(同:611)、ソロモン(同:613)、トンガ(同:614)、キリバス(同:615)ツバル(同:624)、マーシャル諸島(同:625)ミクロネシア(同:626)

2. 変更内容

 引受方針の新旧比較表については、こちらをご覧ください。

3. 実施日(詳細は各保険種別の基準日をご覧ください)

 個別保険  2018年8月2日
 包括保険  2018年8月8日

4. OECD勧告及びNEXIの取り組みの内容詳細

 こちらをご覧ください。

5. 引受基準変更

 上記の改正にかかる引受基準の変更(新旧表)はこちらをご覧ください。

以 上
前のページへ戻る
ページの先頭へ