トピックス

日本貿易保険(NEXI)と中国輸出信用保険公司(SINOSURE)との協力のための覚書締結について


2018年10月29日

株式会社日本貿易保険

 株式会社社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東一彦)は、中華人民共和国(以下、中国)の公的輸出信用機関(ECA)である中国輸出信用保険公司(以下、SINOSURE)との間で、協力覚書(MOU:MEMORANDUM OF UNDERSTANDING)を締結しました。

 本MOUは、日中平和友好条約発効から40周年を迎え、10月26日に日本側から安倍総理、中国側から李克強総理がご出席され、日中第三国市場協力フォーラムが開催されたのにあわせて、締結したものです。

 また、本MOUは、日中二国間の貿易投資のみならず、日中両国企業が協働して第三国でのプロジェクトに参画し、当該国でのインフラ整備に貢献するプロジェクトを両機関で効果的に支援する協力の枠組みを構成することが目的です。

 新興国を中心に世界でのインフラ整備の需要は引き続き高く、日中両国企業が協働して第三国でプロジェクトを組成する機会が今後増えていくことが予想されております。このような状況下、インフラの開放性・透明性・経済性・財政の健全性を前提とし、関係各国に裨益の大きいインフラ開発プロジェクトを組成することが期待されているところ、組成を後押しするための取組をNEXIとSINOSUREとが協力して進めてまいります。

 また、協力を推進するための協議の場が必要と判断し、二者間での年次の会議(バイ会議)を開催することで合意をいたしました。第1回目の会議を本年11月末に東京で開催する予定にしております。

 NEXIは今後とも他国・地域の政府系金融機関との連携を深めることにより、日系企業の海外における事業展開及び第三国での連携を積極的に支援してまいります。

<覚書の主な内容>

  1. 1.個別案件や貿易保険制度、経営面の課題等を協議するため、年次の二者間会議の開催
  2. 2.人材研修等、その他の分野での協力推進
  3. 3.個別案件に係る情報共有と協議
  4. 4.再保険を通じた将来的な協力の在り方に係る協議

<Sinosure概要>

設立年 2001年
所在地 中国 北京市
資本金 27億元
従業員数 約2,600名

<お問い合わせ先>

政策連携グループ Tel:03-3512-7456

前のページへ戻る
ページの先頭へ