トピックス

引受方針及び引受条件の変更


2018年7月10日

株式会社日本貿易保険(NEXI)

 株式会社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東 一彦)は、今般、下記の国の引受方針及び引受条件を変更いたします。

【対象国】
ネパール(国コード:131)、アルメニア(国コード:151)、ジョージア(国コード:157)、バルバドス(国コード:319)

1. ネパール、アルメニア、ジョージア

  1. (1)ユーザンスが2年未満の貿易一般保険の包括保険(各種組合包括保険、企業総合保険、技術提供契約等保険)及び貿易代金貸付保険の包括保険

    一件当たりの輸出契約等/貸付契約の金額の変更(ユーザンス条件の12ヶ月については変更ありません)。

    金額:10億円 → 20億円

    1. (注1)これを越える案件について保険の申し込みを希望される場合には、個別に審査を行うため、事前に内諾申請が必要です(この場合、包括保険料率が適用されます)。
    2. (注2) 個別保険につきましては、輸出契約等/貸付契約の金額が20億円またはユーザンスが12ヶ月を超える案件については事前に内諾の申請が必要となります。
  2. (2)輸出手形保険
    お引き受けできる1件あたりの荷為替手形の金額の上限の変更(ユーザンス条件の12ヶ月については変更ありません)。

    上限金額:1億円 → 2億円

2. バルバドス

  • ユーザンスが2年以上の保険種(貿易一般保険、貿易代金貸付保険、海外事業資金貸付保険)の引受態度は引受可能(条件なし)としておりましたが、以下の通り変更致します。
  • 公的セクター:引受停止
  • 民間セクター:引受可能(リスク軽減措置)

【新旧対照表】
上記変更後の引受方針の詳細については、こちらをご覧ください。

【実施日(詳細は各保険種別の基準日をご覧ください)】
個別保険  2018年7月11日
包括保険  2018年7月18日

以 上
前のページへ戻る
ページの先頭へ