文字サイズ

用語集

2年未満案件

「2年未満案件」とは、輸出契約等の決済や貸付契約の償還などにおいて、「起算点」となる時点から契約上の最終決済・最終償還期限までの期間が2年未満の案件をいいます。また輸出契約等において、輸出代金等の10%以内の金額を「リテンション」として後払いする部分のみの決済が、「起算点」から2年以上経過して行われるものも「2年未満案件」といいます。「2年未満案件」の「信用危険」の引受は、原則、バイヤーの「格付」を基準に行います。

ページの先頭へ