トピックス

WTO「農業に関する協定」(輸出競争部分)に係る閣僚決定に伴う引受基準の変更について


2017年10月23日

株式会社日本貿易保険

 WTO「農業に関する協定」1(輸出競争部分)に係る閣僚決定に基づき、農産品の輸出取引及び輸出代金の支払のための貸付取引のうち、決済期間又は償還期間が18ヵ月を超える場合、公的輸出信用の供与が2017年末から禁止されることになりました。
 この閣僚決定を踏まえ、該当する農産品の輸出・仲介貿易(以下、「輸出等」)及び輸出等の代金支払いのための貸付に関し、NEXIも2017年末以降、貿易保険の引受を行わないことといたしますので、以下のとおりお知らせいたします。

詳細はこちら:「農業に関する協定」和文英文
「閣僚決定」原文

1. 貿易保険の引受対象外となる取引

・貿易保険の引受対象外となる取引は、以下<表1>に記載の品目に係る輸出等及び当該輸出等の代金支払いのための貸付であって、決済期間又は償還期間が18ヵ月を超える取引です。

      <表1>

2. 引受基準変更の対象となる保険種

・本閣僚決定に伴い、以下の保険種について所要の引受基準の変更を行います。具体的な規程類の変更内容は後日ホームページ上で公表させていただきます。
(1) 貿易一般保険
(2) 貿易代金貸付保険
(3) 輸出手形保険
※なお、限度額設定型貿易保険、中小企業・農林水産業輸出代金保険及び簡易通知型包括保険については、決済期間が18ヶ月超の輸出等を付保対象外としているため、引受基準の変更は行いません。

3. 引受基準変更の実施日

 ・2017年12月31日

4. 留意事項

・各保険種の手続細則に定める保険申込み期限にかかわらず、引受基準変更の実施日以降に保険申込みいただいた上記1.に該当する取引に係る保険の引受はできなくなりますので、ご注意下さい。

5.お問い合わせ

  企画室 企画グループ TEL:03-3512-7665



1 公正で市場指向型の農業貿易体制を確立することなどを目的としてWTOが定めているものです。

前のページへ戻る
ページの先頭へ