トピックス

インドネシア共和国/自動車販売金融会社向け事業資金貸付案件
(インドネシア共和国法人PT Summit OTO Finance向け融資保険の引受)


2018年2月5日

株式会社日本貿易保険

 株式会社日本貿易保険(NEXI: 代表取締役社長 板東一彦)は、住友商事株式会社(住友商事)のグループ会社であるインドネシア共和国(以下、インドネシア)法人PT Summit OTO Finance (以下、SOF)向け自動車販売金融事業に係る貸付に対して、保険の引受を決定いたしました1。NEXIは、ドイツ銀行東京支店が行う30億円の融資に対して保険を引き受けます。

 SOFはインドネシア国内において二輪自動車の販売金融事業を手掛けており、販売金融の対象となる二輪自動車の大多数が日系二輪自動車メーカーとなっています。インドネシアでは、人口増加と所得水準の向上に伴い、二輪自動車の販売台数が拡大しています。本案件は、住友商事の海外事業展開支援及び日系自動車メーカーのインドネシアにおける販売強化に貢献するものです。

 NEXIは、今後も日本の政策金融機関として、本邦企業の海外事業展開を積極的に支援してまいります。


(ご参考)
被保険者 ドイツ銀行東京支店
保険価額 30億円
保険責任期間 3年
てん補範囲・付補率 非常危険100%

 お問い合わせ先 営業第二部 インフラストラクチャーグループTel: 03-3512-7674



1 第1号案件は2014年2月4日付けトピックス(ニュースリリース)をご覧ください。

前のページへ戻る
ページの先頭へ